NPO法人やどかりサポート鹿児島

連帯保証人の提供

障がい,貧困等の社会生活上の困難が原因で連帯保証人となる方がいないために,賃貸住宅に入居することができない方々が多数おられます。利用者が締結する賃貸借契約において,連帯保証人を提供するとともに,賃貸住宅入居時および入居後に発生する様々な問題に対して総合的な入居支援事業を実施します。

連帯保証人提供事業のシステム

入居支援事業を利用するためには

利用者は,次のいずれかの理由によって賃貸住宅入居の際に必要とされる連帯保証人がいない場合に法人の支援を必要とする方が対象です。

  1. 障がいをお持ちの方
  2. ホームレスの方
  3. DV(ドメスティックバイオレンス)被害者の方
  4. その他,当法人の定める利用決定委員会において相当と認める理由のある方

利用決定委員会:当法人内に設置される入居支援事業を申し込んだ方の利用要件等を調査・検討する委員会

利用料・利用の要件

利用料 2年20,000円(3年目以降は更新)
家賃 原則6万円未満(家賃+共益費)
敷金 2ヶ月以上
保険 火災保険加入が必要
支援者 継続的支援を行う個人・団体が必要です

支援者とは

Copyrights ©2007 NPO法人やどかりサポート鹿児島. All Rights Reserved.